Commodity

お茶の話し

人と共にあるお茶

お茶は緑の秘薬!

疲れたときにお茶を飲んでほっと一息……。お茶がもたらすリラックス作用を実感している人は多いのではないでしょうか。日本の伝統と誇りであると共に、健康という観点からも未知の可能性を大いに秘めた自然健康飲料として今注目されています。お茶に含まれるさまざまな成分には、リラックス効果以外にも多くの機能性や作用があることが分かっています。改めてその効用を知って、豊かなお茶タイムを楽しんでみませんか。

福岡県うきは市のお茶

BEE’s SURFがおススメするのはうきはのお茶。福岡県うきは市耳納連山に囲まれた自然の中で栽培されています。

生葉摘採から荒茶加工・仕上げ・袋詰めまでを一貫生産しておられます。100%混じりっけのない温もりのあるお茶です。

AdobeStock_219324108_R
堀江茶園さんのお茶
  • 緑茶

    緑茶(番茶を除く)は二番茶をいっさい使わず一番茶のみを使用しておられるそうです。甘みと深み、絶品!

  • 紅茶

    苦味・渋みが少なくまろやかな風味和菓子にもぴったりな和紅茶。熱湯でいれることで香りも楽しめる。

  • ほうじ茶

    カフェインが少なくカテキンを多く含み、苦み・渋みがはっきりしている。カテキンが多いため体に良いお茶。カテキンを多く抽出するため熱湯で入れるのがおススメ!

お茶の効用の多くはカテキンやカフェインです。カフェインは眠気を覚まし、運動中の脂肪燃焼を助ける効果があります。また、ビタミンCも多く急須でいれたお茶1杯で1日に必要なビタミンCの10分の1を摂取することができます。ほかにも各種ビタミンが含まれ、中でも多いのはカロテンやビタミンEです。ビタミンEは老化防止効果なども期待され、非常に評価が高いものです。

うきはの堀江茶園さん

堀江銘茶園


〒839-1415

福岡県うきは市浮羽町妹川4331-2

TEL: 0943-77-3783